ネットを使ってできる投資方法の一つが、FXです。FXとは、異なる国の通貨を売買することで利益を生み出していく投資法で、外国為替証拠金取引や外為という呼ばれ方でも親しまれています。 FXの取引の流れを、最もイメージしやすいのは両替です。海外旅行に行く際、持っていた通貨を両替したことがあるという人も多いでしょう。通貨の両替というのは、常に同じレートで行われる訳ではありません。刻々と変動をしているレートを使って行われるため、最初に両替をした時点と自国の通貨に戻す時点ではレートが大きく異なるということは少なくありません。全く同じ金額を両替した場合であっても、その時のレートによって手にする金額は大きく変わります。こうしたレートの違いを利用して、売買益を生み出していく投資法がFXです。 個人で外貨の両替を行う際には、手数料がかかります。両替をする場所によっては、手数料が大きな負担となることもあるため、外貨への両替は大変と感じる人もいるでしょう。しかし、FXの場合は外貨の売買にかかる手数料は無料となっていることが殆どです。 スプレッドという形で手数料を差し引いているため、厳密には無料ではないのですが、取引の際に差し引かれる金額は微々たるものです。そのため、FXという形であれば、手数料を気にすることなく取引を行うことができます。 ネットを使った投資の中でもFXを選ぶメリットは、平日の日中に仕事をしている人でも、無理なく取引ができることです。株の場合は、平日の9時から15時の間という限られた時間しか取引をすることができません。勿論、海外の為替相場も24時間動き続けているという訳ではありませんが、FXの取引対象となるのは一つの国のみではありません。世界中の為替相場を使うことができるため、常にどこかの相場が動き続けている状態となります。そんなFXであれば、平日の日中は仕事をしているという人でも、問題なく投資を始めることができます。 分析などを行いたい場合は、画面が見やすいパソコンでの取引が便利ですが、それ以外にスマートフォンを使った取引も可能です。スマホを使ったFXであれば、移動時間や休憩時間など、様々な時間を活用して手軽に資産を増やしていくことができるでしょう。そのため、これからネットを使った投資を始めたいという場合は、いつでも好きな時に取引可能なFXを検討してみると良いでしょう。証券会社の口座を開設しておけば、手軽に取引をスタートできます。